契約書・重要事項チェック

その契約、本当に大丈夫ですか?

重要事項を契約前日までにご説明いたします。

十分な検討時間もなく、不利な契約をしてしまうことのないよう、プロの目で契約書の内容をチェックし、説明します。

不利な条件で契約していないだろうか?

不動産を購入する92%もの方が、上記のような思いを抱いたまま、売買契約書に調印しているのをご存知ですか?

不動産業界の悪しき慣習で、お客様が売買契約書や重要事項説明書の内容を確認できるのは、契約日当日がほとんどです。解釈に困るような難しい専門用語で書かれた書類を早口で説明されたり、内容の読み合わせと称して、書いてある文言をお経のようにただ読むだけの説明で記載されている契約内容等を理解しなければなりません。

もし、契約を終えてしまった後で何かトラブルがあったとしても、契約書に判を押してしまった後では、非常に不利な状態で交渉しなければならなくなったりします。

そうならない為にも、契約をする前に1000件以上も不動産取引を経験してきたスタッフが、不動産のプロの目から契約書の内容を確認し、お客様にわかりやすいように説明します。もちろん、お客さまにとって不利な条件で契約しないように入念に確認します。

十分な検討時間もなく、不利な契約をしてしまうことのないよう、プロの目で契約書の内容をチェックし、説明します。

契約書・重要事項説明書チェック
 : 30,000円(税抜)
まずは、無料相談(初回のみ)をお受け下さい。
ページトップへ